益子陶器市(ましことうきいち)は栃木県芳賀郡益子町で、春と秋の年2回開催されます。

バスツアーなどで県外からもたくさんの方々が訪れるなど、大規模なイベントとなっています。

メインストリートをはじめ、町のあちらこちらで益子焼が販売され、たいへんにぎやかな陶器市となります。

若手作家たちによる作品の販売なども人気で、約50店舗の販売店や約500のテントが並びます。

 

スポンサーリンク

 

益子陶器市 日程

 

益子陶器市の春の開催日程は、2018年4月28日(土)~5月6日(日)の9日間となります。

 

 

【益子陶器市 開催概要】

春の日程:4月末~5月初旬のゴールデンウィーク期間中
秋の日程:11月初旬の5日間
時間:9:00~17:00
場所:栃木県芳賀郡益子町
会場:城内坂・道祖土(さやど)地区を中心に益子町内各所

 

 

 

益子焼の陶器市

 

益子陶器市は、地元の陶器商や窯元、作家による益子焼の販売以外にも、他の地域の焼き物なども販売されます。

益子焼の陶器市の期間中は、益子焼が通常の2割〜5割引きの価格で購入できます。

市場に出回らないB級品などもお得に買うことができ、作家の作品が並ぶブースなども人気となっています。

また、焼き物だけでなく、特産品の販売や飲食店のテントなどもたくさんあり、町全体がとてもにぎやかとなります。

 

スポンサーリンク

 

益子陶器市 会場

益子焼陶器市は、メインストリートをはじめ、町のあちらこちらにテントが並び、一日でまわるのは大変なほど広い地域で開催されます。

事前に場所をある程度、把握しておかないとまわりきれませんので、主な会場の場所をご紹介します。

 

 

 

益子陶器市の主な会場は、
 

■メインストリート
(益子駅東側→益子本通り→城内坂→益子焼窯元共販センター)
 

■益子焼窯元共販センター
(栃木県芳賀郡益子町益子706−2)
 

■作家たちが集まるテント村が十数か所
(メインストリート周辺に点在)

です。

 

 

 

メインストリート

益子駅東側にある益子本通りを進み、城内坂を歩き、益子焼窯元共販センターあたりが、益子陶器市のメインストリートとなります。

道の両側にたくさんのお店がずらりと並びます。

 

 

■会場中心部(メインストリート)の地図

 

 

 

 

益子焼窯元共販センター

 

メインストリートにある「益子焼窯元共販センター」は益子焼の展示販売所です。

ギャラリーや陶芸教室、レストラン、地元野菜の直売所などもあり、陶器市の期間以外にも観光バスなどで観光客が訪れます。

益子駅からメインストリートを歩き、徒歩20分ほどの場所にあり、約10mある大きなたぬきが目印です。

益子陶器市では、地元の陶器商や窯元により、一般食器が産地価格(市価の4~6割)で販売されます。

 

 

■益子焼窯元共販センター
(栃木県芳賀郡益子町益子706−2)

 

 

 

 

作家たちが集まるテント村

 

益子焼の作家による作品がお目当ての方は、作家たちが集まるテント村となります。

作家たちが集まるテント村の場所は、メインストリート周辺など陶器市の会場に点在していますが、道案内の看板が出ています。

詳しい場所の地図は、会場でも手に入りますが、益子町観光協会ホームページからもダウンロードできます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

益子陶器市 アクセス

 

益子陶器市は全国でも人気の陶器市で、県外からも観光客が多く訪れます。

東京(秋葉原)からは直行バスが運行されるなど、東京周辺地域からも参加しやすくなっています。

 

 

【益子陶器市へのアクセス】

 

■車
北関東自動車道真岡ICより約25分
北関東自動車道桜川筑西ICより約20分

 

■電車
宇都宮線(または宇都宮線直通湘南新宿ライン)で小山駅まで。小山駅で水戸線に乗換え下館駅まで行きます。
下館駅で真岡鐵道に乗換え益子駅に到着。

 

■直行バス(まつり期間中の土日祝のみ運行)
秋葉原駅⇔益子駅(関東やきものライナー)
JR宇都宮駅東口⇔益子

 

■その他
益子町内各所で開催される陶器市のため、益子町内を巡回する巡回バスがあります。

 

 

 

 

 

益子陶器市 駐車場

益子陶器市の駐車場は「益子焼共販センター」周辺のほかに、つかもと広場駐車場、町営駐車場や、

益子中学校、町民会館、益子町役場などの公共施設が臨時駐車場となります。

 

 

 

宿泊施設・ホテル

栃木県芳賀郡益子町で開催される、益子陶器市の会場周辺の宿泊施設やホテルです。

 

 

周辺ホテル・宿泊施設 一覧
 ↓ ↓ ↓
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

まとめ

益子陶器市は、益子焼だけでなく全国の作家の作品や、他の地域の焼き物なども販売されます。

陶器などの焼き物以外にも、さまざまなものが販売されており、楽しみどころの多い陶器市です。

会場がとても広範囲なため、一日では足りない、と感じる方も多いと思います。

会場は野外のため、雨などお天気も影響しますので、天気予報もチェックしてから訪れて下さいね。

 

 

スポンサーリンク