せともの祭会場周辺ホテルや、行くのに便利な宿泊ホテルをご紹介します。

せともの祭は愛知県瀬戸市で開催される瀬戸焼の陶器市で、

毎年9月の第2土曜・日曜日に開催されています。

瀬戸物祭りの会場である尾張瀬戸駅周辺にはテントが約200店並び、通常価格より3割~5割安く購入できます。

規模の大きな人気の陶器市で、多くの来場者訪れます。

 



せともの祭 日程2019年

  • 日程:2019年9月14日(土)~15(日)
  • 時間:9:00~20:00(最終日は19:00まで)
  • 場所:愛知県瀬戸市
  • 会場:尾張瀬戸駅周辺、愛知県瀬戸市中心市街地
  • 最寄り駅:尾張瀬戸駅

 

せともの祭 アクセス

  • 車でのアクセス:東海環状自動車道「せと赤津IC」から15分
  • 電車でのアクセス:名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車すぐ

 
尾張瀬戸駅(愛知県瀬戸市山脇町12-1)

 

せともの祭のメイン会場となるのは、駅周辺と駅のそばを流れる瀬戸川沿いの両岸です。

駅周辺は「パルティせと駅前広場」や、瀬戸川に沿うように約200店のテントが並びます。

他には瀬戸市中心市街の各所でも展示・販売やイベントがおこなわれます。

 

せともの祭 宿泊ホテル

せともの祭の会場となる「尾張瀬戸駅(愛知県瀬戸市山脇町12-1)」の付近や駅周辺には、宿泊施設がほとんど無いないため、

会場周辺だけでなく、アクセスの良い近隣の宿泊ホテルもご紹介します。
 

瀬戸物祭り ホテル・宿泊

愛知県瀬戸市、せともの祭会場周辺の宿、一覧です。

せともの祭 会場周辺の宿 一覧

 

瀬戸パークホテル

瀬戸パークホテル

場所:愛知県瀬戸市深川町11(深川神社境内)
アクセス(車):東海環状自動車道「せと赤津IC」より車で10分
アクセス(電車):尾張瀬戸駅から徒歩8分

「瀬戸パークホテル」は尾張瀬戸駅から徒歩8分の場所にあります。

電車でせともの祭に行く方におすすめです。

深川神社境内にあるホテルで、このホテルは、深川神社の結婚式場であった建物です。

その建物を改修し、平成2年(1990年)より瀬戸パークホテルとして営業しています。

現在は深川神社の経営ではありません。

神社の境内という神聖な場所ということもあり、静かで落ち着く環境です。

瀬戸パークホテル

 

新瀬戸ステーションホテル

新瀬戸ステーションホテル

場所:愛知県瀬戸市東横山町53
アクセス(車):東海環状自動車道「せと赤津IC」より車で13分
アクセス(電車):新瀬戸駅から徒歩2分

「新瀬戸ステーションホテル」は新瀬戸駅から徒歩2分の場所にあります。

新瀬戸駅は尾張瀬戸駅(せともの祭会場)の2つ隣の駅です。

駅のすぐ近くにあるホテルですので、電車でせともの祭に行く方は便利なホテルです。

ホテルからせともの祭会場まで徒歩で行くと25分です。

新瀬戸ステーションホテル

 

ビジネスホテル九番館

ビジネスホテル九番館

場所:愛知県瀬戸市北脇町28
アクセス(車):東海環状自動車道「せと赤津IC」より車で15分
アクセス(電車):水野駅から徒歩1分

「ビジネスホテル九番館」は水野駅から徒歩1分の場所にあります。

水野駅は尾張瀬戸駅(せともの祭会場)の3つ隣の駅です。

電車でせともの祭に行く方に便利です。

ビジネスホテル九番館

 

さもと館

さもと館

場所:愛知県尾張旭市柏井町公園通549
アクセス(車):東海環状自動車道「せと赤津IC」より車で15分、名古屋第二環状自動車道「大森IC」より車で15分
アクセス(電車):三郷駅より車で5分

「さもと館」は愛知県森林公園のすぐ目の前にあるホテルです。

三郷駅から車で5分(徒歩25分)の場所にあります。

三郷駅は尾張瀬戸駅(せともの祭会場)の4つ隣の駅です。

さもと館からせともの祭会場までは車で13分です。

さもと館

 

猿投温泉 ホテル金泉閣

猿投温泉 ホテル金泉閣

場所:愛知県豊田市加納町馬道通21
アクセス(車):東海環状自動車道「せと赤津IC」より車で15分、東名高速道路「名古屋IC」より車で30分
アクセス(電車):浄水駅より車で15分

「猿投温泉 ホテル金泉閣」は、せともの祭会場の南にあるホテルです。

せともの祭会場までは車で20分です。

宿と周りの雰囲気も良く、山間のとても空気の良い所で、緑に囲まれた自然環境が良い温泉です。

敷地内に庭園や温泉があります。

名古屋市内からも遠くはない場所でありながら、山奥の温泉情緒満点ですので、観光で行く方におすすめです。

猿投温泉 ホテル金泉閣

 

サンプラザ シーズンズ

サンプラザ シーズンズ

場所:愛知県名古屋市名東区藤里町1601
アクセス(車):東名高速道路「名古屋IC」より7分
アクセス(電車):藤が丘駅より車で5分(徒歩25分)

「サンプラザ シーズンズ」は、せともの祭会場の西にあるホテルです。

せともの祭会場までは車で18分です。

ホテル、カルチャースクール、ブライダル、宴会場、会議室などがある複合施設です。

市街地に建つホテルで、外観や敷地内の雰囲気がお洒落な感じです。

サンプラザ シーズンズ

 

ホテルグランドティアラ春日井

ホテルグランドティアラ春日井

場所:愛知県春日井市東野新町2-4-5
アクセス(車):東名高速道路「春日井IC」より約1分
アクセス(電車):春日井駅より車で7分

「ホテルグランドティアラ春日井」は結婚式場に併設されたホテルなので豪華で洋風な雰囲気です。

せともの祭会場までは車で25分です。

名古屋市内から車で25分という場所にあります。

ホテルグランドティアラ春日井

 

春日井中央ホテル

春日井中央ホテル

場所:愛知県春日井市中央通1-71
アクセス(車):東名高速道路「春日井IC」より7分
アクセス(電車):春日井駅から徒歩2分

「春日井中央ホテル」はビジネスホテルです。

せともの祭会場までは車で30分です。

春日井中央ホテル

 

シティホテルドーム

シティホテルドーム

場所:愛知県名古屋市東区東大曽根町33-17
アクセス(車):小牧ICより車で30分
アクセス(電車):大曽根駅より徒歩3分

「シティホテルドーム」はナゴヤドーム近くにあるビジネスホテルです。

名古屋駅を経由して電車でせともの祭に行く方に便利です。

大曽根駅より徒歩3分という駅近くの場所にあるホテルです。

「大曽根駅」からせともの祭会場である「尾張瀬戸駅」まで電車で27分、名鉄瀬戸線で乗り換えなしで行けます。

名古屋駅から大曽根駅までは電車で15分です。

シティホテルドーム

 

さいごに

せともの祭会場である愛知県瀬戸市と近隣の宿泊施設をご紹介しました。

会場まで車や電車などでアクセスの良いホテル、宿泊施設をピックアップしてご紹介させて頂きましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 


関連記事
 

 
愛知県

 
岐阜県

 
三重県

 
滋賀県