ここでは「信楽周辺の観光スポット」と「信楽焼の買い物おすすめ店」をご紹介します。

信楽焼のお買い物はおしゃれなお店もご紹介します。

滋賀県甲賀市信楽町は「信楽焼」が有名な地域です。

多くの窯元や製陶所が焼きもの作りを行っています。

 



信楽の観光スポット

MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)

信楽の人気の観光スポットといえば、一番に名前が上がってくるのが、信楽町の山の中にある美術館、

「MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)」です。

MIHO MUSEUMは、ルーヴル美術館にあるガラスピラミッドを設計した、世界的な建築家I.M.ペイ氏が設計しました。

桃源郷をイメージしており、建築美とアート、雄大な自然が満喫できる美術館です。

日本の美術品や世界各地の古代美術品を収蔵、その貴重なコレクションは海外からも高い評価を得ています。

 
施設名:MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)
場所:滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
アクセス:信楽駅から車で20分

 

信楽陶芸村

信楽焼の展示・販売をおこなっており、全長約22mの登り窯もあります。

信楽観光の拠点になっており、バスツアーなどの団体客が多く訪れています。

「信楽陶芸村」は、本店と国道店があります。国道店に「たぬ木」あります。

たぬ木

 
施設名:信楽陶芸村
住所:滋賀県甲賀市信楽町長野1131
アクセス:新名神高速道路「信楽IC」から車で17分
     信楽駅から徒歩10分

 

信楽陶苑たぬき村

信楽陶苑たぬき村は、信楽焼の陶器やお土産物を販売しています。

信楽観光の拠点になっており、バスツアーなどの団体客が多く訪れています。

 
施設名:信楽陶苑たぬき村
住所:滋賀県甲賀市信楽町牧1293番地2
アクセス:新名神高速道路「信楽IC」から車で2分

 

陶芸道場ろくろにチャレンジ【予約なし 信楽焼 陶芸体験】

「陶芸道場ろくろにチャレンジ」では、信楽焼の陶芸体験が予約なし(飛び入り)ですることができます。

電動ろくろや、手びねり(自分で粘土をこねて形を作っていく)の陶芸体験ができます。

来た方から入れますが、土・日・祝は混雑しているとのことです。

予約は受け付けていないとのことです。

 
施設名:陶芸道場ろくろにチャレンジ
場所:滋賀県甲賀市信楽町長野1246
アクセス:新名神高速道路「信楽IC」から車で8分
     信楽駅から徒歩6分
公式HP:http://www.eonet.ne.jp/~rokuro/


 

焼き物の産地である信楽には、観光だけでなく、電動ろくろや絵付けなどの陶芸体験ができるところが多くあります。

しかし、週末や祝日、まつりの日は混雑していますので、陶芸体験をしたい方は事前予約がおすすめです。

ネットで簡単に予約ができる陶芸体験を一覧にしましたので参考にして下さい。
 ↓ ↓ ↓

 

甲賀の里 忍術村

滋賀県甲賀には忍者スポットが2つあります。

「甲賀の里 忍術村」はからくり屋敷などがあり、アスレチックのような忍者体験がメインです。

子ども連れにおすすめの観光スポットです。

 
施設名:甲賀の里 忍術村
住所:滋賀県甲賀市甲賀町隠岐394
アクセス:新名神高速道路「甲南IC」から車で15分
     JR甲賀駅から徒歩34分

 

甲賀流忍術屋敷

「甲賀流忍術屋敷」は、現存する本物の忍術屋敷でからくりなどの仕掛けを見学することができます。

忍者の歴史を知ることができ、大人が落ち着いて見るのにおすすめの観光スポットです。

「甲賀の里 忍術村」と「甲賀流忍術屋敷」は車で10分の距離にあります。

 
施設名:甲賀流忍術屋敷
住所:滋賀県甲賀市甲南町竜法師2331
アクセス:新名神高速道路「甲南IC」から車で3分
     JR甲南駅から徒歩20分

 

信楽観光スポット 動画(信楽町観光協会)

信楽周辺の観光スポットをご紹介しました。

こちらの動画では信楽の観光スポット、イベントがダイジェストでまとめて紹介されていますのでぜひご覧下さい。
 ↓ ↓ ↓

 

信楽焼の観光 買い物おすすめ店【おしゃれなお店も】

「信楽焼」で有名な滋賀県甲賀市信楽町は、焼き物の町で、

信楽焼を販売する陶器店が点在しています。

信楽で観光をしながら、信楽焼のお買い物をすることができます。

信楽駅周辺、駅の西側にある国道沿いには、伝統的な昔ながらの信楽焼を販売する陶器店があります。

伝統的な信楽焼を買いたい方はこのあたりを歩いてみても陶器店でお買い物ができます。

ここではおしゃれな信楽焼を販売している陶器店を中心にご紹介します。

 

陶珍館(とんちんかん)

「陶珍館(とんちんかん)」は陶器店で、信楽焼の器が多く販売されています。

1階にある陶器売り場には器が多くあります。伝統的なデザインや可愛い信楽焼まで多様です。

2階にはアウトレット品、激安品が置いてあり、信楽焼を安く購入することができます。

陶珍館の敷地内には、うどん、そば、どんぶりなどのお食事処もあり、信楽焼のお買い物を楽しんだり、お食事をすることもできます。

 
店名:陶珍館
住所:滋賀県甲賀市信楽町勅旨2376−3
アクセス:新名神高速道路「信楽IC」から車で8分
     信楽駅から徒歩17分

 

大小屋(おおごや)

「大小屋(おおごや)」は「陶珍館」の目の前(向かい)にあります。

「大小屋」は陶器店ですが、カフェレストランも併設されています。

陶器売り場には、おしゃれな食器がたくさんあり、器の品揃えも豊富です。

信楽焼だけでなく信楽焼以外の器、雑貨やお土産もあります。

信楽焼の伝統工芸士の作品を見ることができるおしゃれなギャラリーもあります。

 
店名:大小屋
住所:滋賀県甲賀郡信楽町勅旨2349
アクセス:新名神高速道路「信楽IC」から車で5分
     信楽駅から徒歩17分

 

うつわの店藤陶

「うつわの店藤陶」は、おしゃれな器がたくさんある陶器店です。

全国雑貨店へ卸販売をおこなっている、信楽焼の卸・小売の会社が運営しています。

「うつわの店藤陶」は、信楽の中心から少し離れた場所にあります。

店内は、1Fは普段使いのおしゃれな信楽焼の器を販売しています。

2Fは信楽焼の器の倉庫となっていますが、こちらでも商品を購入でき、掘り出し物を探すことができます。

3Fはギャラリーで、有名作家の作品等が展示してあります。

 
店名:うつわの店藤陶
住所:滋賀県甲賀市信楽町長野1485-68
アクセス:新名神高速道路「信楽IC」から車で10分
     信楽駅から車で7分(徒歩35分)

 

かまーとの森

「かまーとの森」は、雑貨&カフェのお店で、雑貨や植木鉢などのガーデニング、おしゃれな信楽焼の器も販売しています。

信楽焼の窯元が運営しているお店で、窯元の作業場を改装したお店です。

大きな倉庫のような外観ですが、アートでおしゃれな店内で、

カフェで使用している食器も信楽焼です。

 
店名:かまーとの森
住所:滋賀県甲賀市信楽町長野1361-4
アクセス:新名神高速道路「信楽IC」から車で10分
     信楽駅から車で5分(徒歩25分)

 

丸十製陶

「丸十製陶」は信楽焼の窯元です。CONTENTS(コンテンツ)というブランドを展開しています。

丸十製陶の工場の敷地内に「CONTENTS」というおしゃれなギャラリーがあり、自社製品を販売しています。

若い女性が好みそうなおしゃれで可愛いデザインの器があります。

 
店名:CONTENTS(コンテンツ)
住所:滋賀県甲賀市信楽町神山499
アクセス:新名神高速道路「信楽IC」から車で14分
     信楽駅から車で7分(徒歩30分)

 

信楽町へのアクセス

電車でのアクセス

最寄り駅:信楽高原鐵道「信楽駅」
(JR琵琶湖線「草津駅」経由、草津駅着「貴生川駅」乗り換え、信楽高原鐵道「信楽駅」下車)

・京都から電車で1時間20分
・大阪から電車で1時間50分
・東京から新幹線+電車で3時間50分
 

車でのアクセス

新名神高速道路「信楽I.C.」から約10分
名阪国道「壬生野I.C.」から約30分

・京都から車で50分
・大阪から車で1時間20分
・東京から車で約5時間30分

 

信楽町の観光マップ・パンフレット

 
信楽町の観光マップ・パンフレット
 ↓ ↓ ↓
信楽町の観光マップ・パンフレット

 

信楽駅(〒529-1851 滋賀県甲賀市信楽町長野192)

 

信楽周辺 ホテル・宿泊

滋賀県甲賀市信楽町、周辺のホテル、宿泊施設です。

信楽 周辺のホテル・宿泊施設
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】
 

 

まとめ

滋賀県甲賀市にある信楽の観光スポットと、信楽焼の買い物おすすめ店をご紹介しました。
 

信楽の観光スポット
・信楽の観光スポット
・MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)
・信楽陶芸村
・信楽陶苑たぬき村
・陶芸道場ろくろにチャレンジ【予約なし 信楽焼 陶芸体験】
・甲賀の里 忍術村
・甲賀流忍術屋敷
 

信楽焼の観光 買い物おすすめ店
・陶珍館(とんちんかん)
・大小屋(おおごや)
・うつわの店藤陶
・かまーとの森
・丸十製陶
 

信楽駅周辺、国道の左右には、昔ながらの陶器のお店があり、様々な信楽焼きを販売しています。

また、信楽焼といえば年4回おこなわれる「陶器市」が人気となっています。

信楽焼の陶器市もぜひ訪れてみて下さいね。
 ↓ ↓ ↓