常滑焼まつり(とこなめやきまつり)は、愛知県常滑市で行われる陶器祭りです。

常滑焼の窯元、問屋、作家などによる陶器市で、お値打ち品や限定品、逸品などを購入することができます。

10月という過ごしやすい気候の中、ゆっくりと楽しめます。

常滑焼まつり2019年の日程や時間、会場の場所、アクセス、駐車場などの開催情報、宿泊ホテルをご紹介します。

 



常滑焼まつり2019 日程

常滑焼まつりの日程は、10月中旬の2日間開催されます。

2019年は10月5日(土)、6日(日)の開催です。

 

常滑焼まつりの時間

常滑焼まつりの時間は各会場によって異なります。

■ボートレースとこなめ
一日め 9:00~17:00
二日め 9:00~16:00
 
■セラモール会場
9:00~17:00
 
■やきもの散歩道会場
9:00~17:00
 
■イオンモール常滑会場
一日め 10:00~17:00
二日め 10:00~16:00

 

常滑焼まつり2019 チラシ


 

 

常滑焼まつりの主な会場

会場 場所
ボートレースとこなめ 愛知県常滑市新開町4-111
セラモール 愛知県常滑市金山字上砂原99(とこなめ焼卸団地協同組合)
やきもの散歩道 愛知県常滑市栄町3丁目8(常滑市陶磁器会館)
イオンモール常滑 愛知県常滑市りんくう町2丁目20-3

 
常滑焼祭りの会場は、主に4会場です。

メイン会場となるのは「ボートレースとこなめ」です。

メイン会場は「ボートレースとこなめ」ですが、常滑駅から4会場を巡回する無料のシャトルバスが運行されますので、各会場へのアクセスは良いです。

シャトルバスの時間は9~17時、30分間隔です。
 

【その他協賛会場】
・日本モザイクタイル
・INAXライブミュージアム
・とこなめ陶の森
・常滑焼ヤマタネ

 

ボートレースとこなめ会場

常滑焼まつりではさまざまなイベントが行われます。

常滑焼まつりのメイン会場である「ボートレースとこなめ」は、普段は競艇場です。

競艇場内に入る機会はあまり無いと思いますので、新鮮な感じがして楽しいです。
 

ボートレースとこなめ会場では、毎年恒例となっている「大即売市」は常滑焼の窯元、卸問屋、作家などが約150軒出店します。

お値打ち品などの常滑焼を購入することができます。

その他には、地元の食材を使ったフードの販売、伝統工芸士による実演や、ボートレース体験などもおこなわれます。

 

セラモール会場

常滑焼まつりの「セラモール」会場は、陶器の専門店が18店舗集まった、やきもの専門のショッピングモールです。

常滑焼以外にも、全国の有名産地の焼き物なども扱っています。

品揃えが多く、あらゆる陶器が販売されています。

食器だけでなく植木鉢などガーデニング用の陶器、火鉢、茶香炉などもあり、さまざまな陶器があって目移りしそうです。

陶器の専門店が集まった場所ですので、常滑焼まつり以外の、普段の日に訪れても陶器市のような雰囲気を楽しめる場所です。

春には「とこなめセラモール春の創業祭」などのイベントも行われています。

 

やきもの散歩道会場

常滑焼まつりの「やきもの散歩道」会場は、その名の通り散歩道です。

・Aコース 1.6km(約60分)
・Bコース 4km(約2時間30分)

のコースがあります。

こちらも常滑焼まつりの会場となっています。

Aコースはレンガ造りの煙突や窯、工場(こうば)など窯業で栄えたなごりや古い町並み、坂が崩れないように陶器で埋めつくされた道、焼き物のお店やギャラリーなど、路地を散策します。

Bコースは焼き物の資料館や博物館などが多いコースです。

常滑駅から徒歩5分のところにある陶磁器会館から出発します。

やきもの散歩道の歩き方は、陶磁器会館内や常滑駅前の観光案内所で地図を無料配付していますので、その地図を手にしてから散策を始めて下さい。

常滑市観光協会の公式ホームページで、やきもの散歩道地図を見る、ダウンロードすることもできます。

やきもの散歩道は、地元の方の人気スポットでしたが、近年は観光客も多く訪れる人気観光スポットとなっています。

やきもの散歩道周辺にはカフェやランチのお店、ギャラリーなどもあります。

常滑焼まつりでしっかりお買い物が済んだ方は、焼き物の産地の街並みを散策してみて下さい。

 

イオンモール常滑会場

常滑焼まつり「イオンモール常滑」会場では常滑焼の作品の展示や、陶芸体験イベントがおこなわれます。

 

周辺ホテル・宿泊施設


 
愛知県常滑市で開催される常滑焼き祭り周辺のおすすめ宿泊施設、ホテルです。
 

【常滑焼まつり周辺おすすめホテル】

■J・HOTEL RINKU(J・HOTELりんくう)
愛知県常滑市りんくう町3-2-1
りんくう常滑駅より徒歩1分の場所にあり、駅をはさんだ向かい側にはイオンモール常滑があります。
常滑焼き祭りメイン会場のボートレースとこなめ会場へは徒歩20分です。


J・HOTEL RINKU(J・HOTELりんくう)

 

■スプリングサニーホテル名古屋常滑
愛知県常滑市新開町3-174-1
名鉄常滑駅より徒歩1分、ボートレースとこなめ会場へ徒歩5分という便利な場所にあります。
やきもの散歩道の入口がある陶磁器会館までは徒歩7分ですので、やきもの散歩道にも行く方におすすめです。


スプリングサニーホテル名古屋常滑

 

■ホテルルートイン常滑駅前
愛知県常滑市鯉江本町2-73
名鉄常滑駅より徒歩3分、ボートレース常滑会場へ徒歩10分というこちらも便利な場所にあります。
陶磁器会館までは徒歩7分ですので、やきもの散歩道にも行く方におすすめです。


ホテルルートイン常滑駅前

 

■その他の周辺ホテル・宿泊施設
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

常滑焼まつり駐車場

常滑焼まつり各会場の駐車場情報です。
(ボートレースとこなめ会場・セラモール会場・イオンモール常滑会場・やきもの散歩道会場)

名鉄常滑駅~各会場は30分間隔で無料シャトルバスが循環しています。
 

■ボートレースとこなめ
愛知県常滑市新開町4-111
3,000台(無料)

■セラモール(とこなめ焼卸団地協同組合)
愛知県常滑市金山字上砂原99
300台(無料)

■イオンモール常滑
愛知県常滑市りんくう町2丁目 20-3
4,200台最初の6時間は無料、以降は30分ごとに200円。

■やきもの散歩道
やきもの散歩道大駐車場
愛知県常滑市栄町7-7
40台(500円)まつり当日は無料

一木橋南バス専用駐車場(バス専用)
バス7台

 

常滑焼の急須

常滑焼まつりへ訪れたなら、ぜひ常滑焼の急須をご覧になって下さい。

常滑焼といえば急須です。

朱泥土を原料とした常滑焼の急須は、酸化鉄を多く含み、お茶がまろやかになるといわれています。

常滑焼の朱色は、原料の土に含まれた鉄分、酸化鉄が赤く発色しています。

急須に適するよう改良された土が「朱泥土」になります。

常滑焼の急須で入れた美味しいお茶を飲んでみたいなという方は、常滑焼まつりでお気に入りの急須を探してみてはいかがでしょうか。
 

■セラモール いそべ 磯部商店
セラモール内にある「急須 & 器 いそべ(磯部商店)」は、常滑焼の急須の専門店で、急須職人や作家がつくり上げた作品を販売しているお店です。

 


関連記事
愛知県

岐阜県

滋賀県

三重県

関西近郊

陶器市ランキング・人気の陶器市一覧