やきものワールドは、今年は愛知県名古屋市にある、

「ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)」での開催が決まりました。

昨年は名古屋城での開催でしたが、ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)は名古屋城のすぐそばにあります。

やきものワールド2019年の日程、時間、場所(会場)、アクセス、駐車場などの開催情報をご紹介します。

 

楽天トラベル 割引クーポンまとめ
  ↓ ↓ ↓

やきものワールド2019 日程・時間・場所(会場)

やきものワールド 開催内容
日程:2019年11月28日(木)~12月4日(水)
期間:7日間
時間:9:00~17:00
場所:愛知県名古屋市中区二の丸1-1
会場:ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
主催:やきものワールド実行委員会
入場料:有料

 

 

やきものワールドはどんな陶器市?

やきものワールドは全国から窯元や作家などが集まります。

有田焼、伊万里焼、九谷焼、信楽焼、備前焼などの全国の有名な陶磁器の産地だけでなく、

瀬戸焼、常滑焼、美濃焼、萬古焼、伊賀焼、砥部焼、越前焼、萩焼、波佐見焼、唐津焼、三川内焼などのブースが会場に並びます。

たくさんありすぎて迷うほどですが、いろんな地域の焼き物を見ることができ購入できる陶器イベント(陶器市)です。


 

やきものワールドでは陶器だけでなく、ガラス製品や木製品、漆器、カトラリー、アクセサリーなども並びます。

作家物、伝統品だけでなく、お値打ち品、日常使いの器など、種類が豊富です。

やきものワールド会場では、全国の有名産地の器を使ったテーブルコーディネートを展示したり、

地元産地で活動する新人作家たちの作品の展示、ワークショップなどのイベントもおこなわれます。

 

 

やきものワールドへ去年行った方の口コミ・感想

やきものワールドはどんな陶器市なのでしょうか。

昨年やきものワールドへ行った方の口コミ、感想をご紹介したいと思います。


 

■有田焼、波佐見焼、美濃焼、などなど、全国のやきものが出展してるので自分の好みも分かるし窯元に詳しくなれる。

■たくさんの作品も見られて、目と心の保養になった。

■やきものワールド楽しすぎる。結構買った。

■いろんなお店がたくさんあってテンションが上がります

■ここは1日いても飽きないな~


 

■もうね、目移りしちゃって選ぶの大変ですよ。

■実は業務用のイベントだと思い込んでて行ったことなかったので楽しみ。

■新しい作家さんにも出会えて楽しかった!いい作家さん見つけた^^

■全国の焼き物が一気にみれて大興奮でした


 

■何これ?って見入っちゃうような焼き物だったり、お目当てのものだったり・・・もうワクワクで幸せ(^^)

■見るだけで買わないつもりだったけど、やっぱり買ってしまいました。

■やきものにはまるきっかけになったこのイベントも行くのも今年で3回目。いくつあっても困らない豆皿と、柔らかい彩りのある小さな湯呑を買いました。やきものは実用、芸術、コレクションの要素があって楽しい!

 

 

やきものワールド アクセス・駐車場

やきものワールドへのアクセス(電車・車)、駐車場をご紹介します。
 

■やきものワールド会場
ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
愛知県名古屋市中区二の丸1-1

 

電車でのアクセス

■地下鉄名城線「市役所駅」下車。7番出口より徒歩5分
■地下鉄鶴舞線「浅間町駅」下車。1番出口より徒歩12分
■名鉄瀬戸線「東大手」駅下車。徒歩15分

 

車でのアクセス

■名古屋高速都心環状線「丸の内」出口より約5分
■名古屋高速1号楠線「黒川」出口より約8分

駐車場

愛知県体育館には駐車場はありませんが名古屋城の駐車場「二の丸東駐車場」「正門前駐車場」が利用できます。

二の丸東駐車場(123台・有料)
正門前駐車場(319台・有料)

駐車場には限りがありますので、来場には公共交通機関の利用を推奨されています。

 

宿泊・ホテル

愛知県名古屋市で開催されるやきものワールドへ行くのに便利な周辺の宿泊ホテル、旅館です。

周辺のホテル・宿泊施設
やきものワールド 周辺ホテル・旅館

 

さいごに

やきものワールドは、

2016年まではナゴヤドームで開催、2017年は開催延期、2018年は名古屋城での開催でした。

今年は名古屋城のすぐそばにある「ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)」での開催です。

名古屋城のすぐそばですので、名古屋城を見に見に来た方たちも

やきものワールドに訪れると思います。

にぎやかな開催となることが予想されますね。

 


 
関連記事
 

 
愛知県

 
岐阜県

 
滋賀県

 
三重県